食物繊維とは?

食物繊維とは?

食物繊維食物繊維の役割が発見されたのは、思ったより最近です。その効果が注目されだしたのは戦後のことで、それ以前は意外なことに「食べものカス」といわれて、邪魔者扱いされていました。アフリカにいたイギリス人医師達がアメリカでは成人病が多いのに対し、アフリカでは非常に少ないことを疑問に思い、研究がはじまったと言われています。研究が進んでいくと、食物繊維には便秘解消や成人病予防に効果があることが判明しそれから注目を浴び、現在に至ります。

何で健康にいいか?

大腸食物繊維とは簡単に言うと「人間の消化酵素では消化されない成分」です。つまり、糖質や、脂質、たんぱく質などの他の成分大腸に届く前に胃でほとんど消化・吸収されますが食物繊維は消化されずに大腸までとどき、便の材料となります。このことが食物繊維が健康に良く、注目される理由です。

スポンサードリンク

ページの先頭へ