便秘に効果的なレシピ

さらさら野菜スープ

さらさら野菜スープの作り方

材料

●玉ねぎ…(大)3個
●ピーマン…1個
●セロリ…(太めのもの)1本
●キャベツ…(大)2分の1個
●トマト…(中)3個(400gのホールのトマト缶)
●にんじん…1本
●こんぶ…(小)1~2枚
●かつお節…10g
●鶏ガラスープの素…小さじ1杯
●しょうが…少々
●良質の天然塩…ひとつまみ
●ミネラルウオーター…3mℓ 

便秘解消レシピ・さらさら野菜スープ①大きめの鍋に食べやすい大きさに切った野菜、こんぶ、かつお節、鶏ガラスープの素を入れ、水をヒタヒタになるくらいまで入れ10分ほど煮ます。
②天然塩を基本に味をととのえるます。
③しょうがをすりおろして完成です。毎日火を通せば、冷蔵庫で1週間保存が可能です。

食べる量

夕食前に一杯を1週間つづけます。

さらさら野菜スープの効果

「さらさら野菜スープ」を食べたほとんどの人は、不快症状の改善とダイエット効果を実感できるはずです。なぜなら、肩こりや冷え症などの不快症状の多くは体にたまった毒素が原因だからです。本来なら、便として体外に出ていくはずの毒素が腸内にたまることによって体に悪影響をもたらします。
さらさら野菜スープは野菜がたっぷり入っているので、便通がよくなります。これが便秘解消、毒素排出、肥満解消、体質改善につながります。野菜のうまみがたっぷり溶け込んでおいしく、あっさりとした味で飽きがこないのでダイエットとして続けやすいレシピです。便秘解消はもちろん、腸内環境がきれいになって代謝や免疫力もアップします。さらに血液もきれいになるので、病気に強い健康な体づくりに役立ちます。

スポンサードリンク

ページの先頭へ