ストレスと便秘

ストレスと便秘

ストレスは便秘の原因になります

ストレスをためない現代社会はストレスの原因となるようなことが多く、精神が不安定になることも多いかと思いますがストレスも便秘を引き起こす原因になります。ストレスによる自律神経の失調でも便秘になります。これを痙攣性便秘といいます。「ストレスをためないように」口で言うのは簡単ですが現状はそんなに簡単にはいかないとは思います。便秘になってしまうとそれで更にストレスがたまるという悪循環にかかってしまい、更なる大病を招きかねません。

ストレスを発散させましょう

ペットの癒しあまり思い悩んだり不満をため込み過ぎないで趣味や楽しみなどを見つけて、ストレスを発散するよう心がけましょう。痙攣性便秘の時には腸に刺激を与え過ぎないことが大切です。消化の悪いものや熱すぎるもの・冷たすぎるもの、香辛料を多く使った刺激のあるものを食べるのはなるべく控えましょう。

スポンサードリンク

ページの先頭へ