便秘に効果的なレシピ

フルーツ酢

フルーツや酢は健康効果が高い食品

キウイには不溶性の食物繊維が豊富キウイなどのフルーツには、私たちの体を健康できれいに維持する成分がたくさん詰まっています。まずは便秘解消に必須である食物繊維。便といっしょに脂肪や体の毒素も排出してくれるため、便秘解消、ダイエットには欠かせません栄養素です。
酢もダイエット、健康効果が高い食品です。酢に豊富に含まれるアミノ酸がその理由です。例えば、フェニルアラニン、バリンというアミノ酸には食欲を抑える働きがあります。また、アルギニンやリジンは、成長ホルモンがつくられるのを助け、脂質やタンパク質、糖質などの代謝を促して、体重増加やコレステロール値の上昇など、さまざまな不快症状を防いでくれます。

「フルーツ酢」で相乗効果!

これらのすばらしい効果を同時にとることができるのが「フルーツ酢」です。酢に含まれる有機酸は、ほかの食材の栄養素を引き出す相乗効果が高いため、他の食品とあわせてとるとより効果が高まります。フルーツは新鮮なものを、酢はアミノ酸含有量が豊富な黒酢がおすすめです。

プルーン酢の作り方

プルーンは「便秘の特効薬」として有名プルーンは「便秘の特効薬」として有名です。豊富に含まれる不溶性の食物繊維が便のかさをふやし、腸の働きを活発にして排泄を促進させます。お腹がゆるくなる人は、食べすぎに注意しましょう。

材料

(4~5日分)●乾燥プルーン…300g●酢…2カップ

①熱湯消毒した密閉容器にプルーンを入れて、酢を注ぎます。
②1日おいたら完成です。清潔にしておけば1年は保存することができます。プルーンに吸収されて酢が少なくなりますが、足す必要はありません。(食べる量の目安は1日2~3粒、酢は1日おきにおちょこ1杯程度飲むとよいでしょう。)

キウイ酢の作り方

キウイ酢の作り方キウイには、食物繊維が重富です。キウイに含まれる不溶性の食物繊維が便のかさを増やして、お通じをよくしてくれます。水溶性の食物繊維、ペクチンは糖尿病や動脈硬化などの生活習慣病の予防に効果的です。

材料

(1日分)●キウイ…1個●酢…大さじ1~2杯

①キウイの皮をむいて、食べやすい大きさに切ります。
②切ったキウイをお皿に盛って酢を全体にかけて完成です。作ったらすぐに食べるようにしましょう。お皿に残った酢を飲むと尚よいです。(1日1回好きな時に食べましょう。)

スポンサードリンク

ページの先頭へ