トイレに行く習慣をつけて便秘解消

トイレに行く習慣をつけて便秘解消

便意の我慢は直腸性便秘の原因に

便意の我慢は直腸性便秘の原因に便意を感じていながら、仕事の都合や、いろいろな理由があって我慢してしまうことは誰にでもよくあることだと思いますが、これを習慣にしてしまうと便秘に影響します。
女性によく見られるケースですが、便意を我慢することを習慣にしてしまうと、直腸性便秘になりやすくなります。この便秘は便を我慢し過ぎた結果、便が出にくくなってしまうという便秘です。便意をもよおしたら恥ずかしがったり遠慮をし過ぎずに、きちんとトイレに行きましょう。

朝はトイレに行く時間を作りましょう

朝はトイレに行く時間を作りましょう便意がなくても毎朝、朝食をとった後にトイレに行く時間を作りましょう。その時に3分くらい排便の体勢をとるようにしましょう。これを習慣づけることで朝、便意をもよおすサイクルを体が学習してくれて便秘の予防や解消につながります。

スポンサードリンク

ページの先頭へ